Japanese Chinese Korean English Portuguese Tagalog
8 銀行

Living Guide Top

Japanese Top

1 在留管理制度

2 戸籍に関する届出

3 印鑑登録

4 住宅

5 水道・電気・ガス・電話

6 ごみの出し方

7 郵便・宅配便

8 銀行

9 交通

10 税金

11 仕事

12 国民健康保険

13 国民年金

14 近所づきあい

15 防災・火災・救急

16 交通事故

17 子育て

18 福祉

19 成人健康診査

20 教育

21 医療情報

22 各種相談

施設案内

23 市・町関係施設

24 学校など教育関係施設

25 その他の公共施設

26 防災拠点(避難場所)

27 医療機関病院





Japanese Chinese Korean English Portuguese Tagalog
8-1 口座を開く
 銀行口座を開設するためには、各銀行の窓口に用意されている用紙に必要事項を記入し、所定の手続きをします。手続きに際し在留カードなど氏名、住所を証明するものと印鑑が必要ですが、印鑑のかわりにサインも認められています。
 口座の開設と共に、ATM(自動預入払機)、CD(自動支払機)で使えるキャッシュカードが作られます。

Japanese Chinese Korean English Portuguese Tagalog
8-2 引き出しと預け入れ
 預金口座に入っているお金は、窓口で通帳と届け出た印鑑またはサインで引き出すこともできますが、ATM、CDカードを使用し、口座開設の際に決めた暗証番号を入力して引き出す方法が便利です。
 また、預け入れする場合は、通帳またはカードを使いATMで入金するのが一般的です。

Japanese Chinese Korean English Portuguese Tagalog
8-3 海外送金
 海外に送金する方法には送金小切手、電信送金、郵便送金の三つがあり、窓口に用意されている「外国送金依頼書」に必要事項を記入し、申し込みます。送金小切手は現金と引き換えで、海外送金専用の小切手を銀行で振り出してもらい、自分で郵送する方法です。郵便送金、電信送金は日本の銀行から海外の銀行に送金の手続きをしてもらうもので、電信で相手の口座番号に直接送金するのが早くて確実です。

Copyright (C) FICEC. All rights reserved.